正しい体の使い方を覚えることで歌は確実に上達する

正しい体の使い方を覚えることで歌は確実に上達する

こんにちは!
サクセスボイスの植垣麻衣子です。

私はトレーナーとしての教育者としての側面と
シンガーとして技術者としての側面があります。

シンガーとしては
アーティストのバックやレコーディングの歌入れなど
いわゆる音楽仕事を中心に活動しています。

そんな教育者と技術者の両面を持つ私だから
見える世界の話ですが。

たとえプロシンガーでも
身体を完璧に使って歌えている人は
なかなかいません。

特に独学で頑張ってきた売れている人ほど
何か大きな問題を喉に抱えている場合が多いです。

やはり身体を酷使するので
例えしっかり知識を学んでいたとしても
ちょっとしたことで調子を崩してしまいます。

しかし、
重要なことほど見落としている場合があります。

なぜなら、
私がプロの方にアドバイスすることとして
一番多いのが『姿勢』です。

実際に正しい姿勢に矯正しただけで
キーが2つ3つ上がり、驚いていただけます。

これはサクセスボイスメソッドの中の
筋肉の原則を正しく適用するだけなので
誰でも出来ます。

しかし、なかなかこういう知識に触れる機会は
現場にいればいるほど少なくなってきます。
もしくは忘れてしまうのでしょう。

そういった意味で『正しい型』を
身体に覚え込ませることは
何曲も歌い込むこと以上に大切になってきます。

しかし、この型は一朝一夕では身につきません。

例えば先程の姿勢の話でも意識してたら出来るけど、
無意識下ではもとに戻ってしまうというのが
よくあります。

色んな意識を使う本番ではなおのこと。
なかなかベストな姿勢を無意識下で行うことは
難しいです。

ですから、シンガーは
常日頃の体感覚の意識が重要になってきます。

つまり!

結局は普段から毎日体づくりをコツコツ行うことで
どんな大事な本番でも無意識で
できるようにしなければいけません。

世界トップクラスの歌手のパフォーマンスには
共通して随所随所にそれが如実に見てとれます。

実はサクセスボイスが発行しているメール講座では
そういった内容が散りばめられています。

自分で考えると面倒なメニューなども
こなすだけで一定の効果、習慣化が出来るように
設計されています。

もしこの内容に興味があれば
是非下記のサイトより登録してみて下さい☆

登録はコチラ

メルマガ

能の世界に守破離という概念があります。
型をしっかり守り、それを徐々にカスタマイズし、
自分のオリジナルにしていくというものです。

最初の型はなによりも大切です。
型なくして、オリジナルはありません。

シンガーたるもの最後は自分の歌。
自分の身体にたどり着くことがゴールでしょう。

そのためにも普段どんな姿勢で歌っているか、
自撮りしてチェックするところから
始めてみるのはいかがでしょうか?

自分でも気づかなったところが色々と見えてくるはずです。

ちなみに!
私は昔、姿勢悪くて代表に怒られてました(笑)

そんな私でもできたから
是非あなたも試してみてくださいね☆

それではまた!

歌上達 6

初回レッスンの
お申込みはこちら