ミックスボイス習得の最速手順とは?


ミックスボイス最速習得



ミックスボイスの習得を目指す全てのシンガーへ


こんにちは。

科学で人の声の影響力をアップさせる
日本唯一のボイストレーニングスクール。

サクセスボイス、マスタートレーナーの岩谷です。

さて、今回は『ミックスボイス習得の最速手順』について
お伝えしましょう。


サクセスボイスには様々な声のお悩みを抱えた方が
多い時は一日に40人ほどいらっしゃいます。

そのお悩みの中で特に多いのが「ミックスボイス」。
我々が高音発声の指導が得意ということもありますが、
ミックスボイスについてレッスンすることは非常に多いです。

「ミックスボイスって何?」という人はコチラの記事をご覧ください


『ミックスボイスを出せるようになりたい!』

『高い声で自由に歌いたい!』

そんなご相談は現役のプロを含めても
全体の7割を超えます。

確かに『高い声にはミックスボイスだ』と
知っている方は多いです。

『どうにかして高い声が出したい!』

『ボイトレ本を見てみよう!』

『ん?どうやらミックスボイスを習得すると
高い曲が歌えるようになるらしいぞ』

『でも、どうやって練習したらいいんだっ!』

という具合でミックスボイスについて
興味を持っている。
しかし、上手く掴めずに多いのではないでしょうか?

ミックスボイスの習得ルートは2つ


これまでに僕は約1500名以上の方にミックスボイスを
実レッスンで習得させてきました。
正直な話、過言ではなく100%出させる自信があります。

中には一回のセッションで習得した強者もいます。

なぜそのような結果を出せるかというと、
ミックスボイス自体も筋肉の動きだからです。

筋肉なのですごい才能などは必要ありません。
健康な方であれば誰でも習得可能なテクニックなんです。

実際に1時間ほどで歌いたかったX JAPANを歌えるようになった方には
「長年の悩みが一発で解決しました!」と喜んでいただけています。

そういうケースを山ほど見ていると、分かることがあります。
僕がミックボイスを教え習得した人は、大きく2種類に分けることができるのです。

『努力型』か『才能型』です。

その名の通り、その人の努力で出せるようになった人と
元から実は出来ていてなぜか意識できていない人です。

才能型の人は歯車がかみ合えばすぐにミックスボイスを習得してしまいます。
正直、努力型の僕からすると羨ましいタイプです。

時間経過型と計画削減型


努力型の方にはさらに2種類に分けることができます。

『時間経過型』と『計画削減型』です。

時間経過型はその名の通り、努力の末時間の経過によってできるようになった人。
日々の継続が実るタイプです。
一見努力家でまじめな印象を持ちますね。

しかし、こういう人の場合、努力はするんだけど
無茶したり講師が指示していない練習を行ってしまう傾向があります。

比較的習得までに時間がかかってしまいます。

ミックスボイス習得に半年以上かかる方は
大抵この時間経過型の罠にはまっています。

最速習得のための「計画削減型」


では『計画削減型』とはどのような人でしょうか?

計画削減型は短期集中的に練習を行うので、余計な練習をそぎ落とします。
与えられた練習を行い、そのほかの練習に関しては一切やらないという練習を行う方です。

受講生の中にはなかなか人気のあるシンガーで
ボイトレのために一切のライブを中止し、
呼吸練習一本に集中していた超計画削減型のシンガーもいました。

そして、この計画削減型の方法が
今回ご紹介するミックスボイスの最速習得手順になります。

ミックスボイス習得までの最速シナリオ


ここからは僕が教えたある生徒のレッスンで行った手順をお仕えしましょう。

[01] 期限決め
まず最初に行うべきは期限を決めます。
ミックスボイスはだらだら練習しても習得できるものではありません。
しっかり練習終了を決めておくことが大切です。

例えばある生徒は『半年後に完全にマスターする』という目標を立てました。
そうすることによって火が付いたように練習できるからです。

[02] 弱点探し
次に自分の発声の何がミックスを邪魔しているのかを探します。

別の記事でも案内していますが、発声のプロセスは非常に単純です。
『呼吸・声帯・共鳴』です。

このどこに重大な問題があるのかをしっかり見定めます。

[03] 一点集中
重大な問題が一つに絞れたら、それ以外をやりません。

呼吸が原因なのであれば、
呼吸のみをじっくり行い
他の部位に関しては流す程度しか行いません。

[04] PDCA
集中して練習を行いますが、練習だけ行えばいいわけではありません。
PDCAを意識し、ひたすら練習の質を高めていきます。
PDCAとはPlan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)の略です。

しっかり計画し、実行からさらなる改善策を見つけなければいけません。


[05] 次の弱点へ
一つの問題がしっかり解決したら、次の弱点をまたPDCAによって解決します。

このように一点集中で行い、
沢山のトレーニングを同時に行わないことが実は最も効率的です。

まとめ


高い声で悩み、練習をしているけど
なかなか習得できない人の多くは
何かをやっていないからできないのではありません。

むしろ逆で「やりすぎてて集中できていないこと」に
大きな原因があります。

これは脳科学上も証明されている話ですが、
マルチタスクというものは存在しません。

人間の脳は一つの事しか処理できないのです。

数学と現国と英語を同時に学ぶことができないのと同じことです。
一点集中こそが、ボイトレにおいても最大で最速の結果を生み出します。

もし今「正直煮詰まっている・・・」という状態でしたら
何かを増やすのではなく、何かを減らすことを考えてみてください。

きっと見落としていた何かが見つかるはずです。

また、もしあなたの声に合わせた
専門的な最速の習得カリキュラムが必要でしたら、
ぜひサクセスボイスにお任せください。

訓練を受けたプロの発声専門家が、あなたの希望を把握し、
あなたの声を細やかに分析していきます。
そして、一人一人オリジナルの発声カリキュラムを書き下ろします。

あなたのライフスタイルに合わせたオーダーメイドレッスンですので、
忙しい方や早く発声を良くしたい方でも
十分に実行できるようにレッスンしていきます。

まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。
あなたが想像もしなかったような最速ルートをお教えします。

今回は『ミックスボイス習得の最速手順』についてお話ししました。
また別の記事でお会いしましょう!

ミックスボイス習得率99%!
3人に1人が初回レッスンでミックスボイス習得!

初回レッスンだけでもあなたの歌声は確実に変わります!世界唯一のヴォーカルメソッドを体験!

★★★ホームページリニューアルキャンペーン★★★
只今【先着50名】限定で、初回レッスンを【3000円】(税抜) でご受講いただけます。

初回レッスンのご予約はこちらから お申し込みの流れなどはこちらから
イメージ写真

YouTube登録、各SNSでお友達になってください。YouTubeや各SNSでは、
ボイストレーニングに関する有益な情報を無料で配信しております。





« ミックスボイス関連記事に戻る | 次ページ:ミックスボイスが変な声と感じる時の練習方法 »




投稿日:2019年04月18日
最終更新日:2019年06月04日




上に戻る

初回レッスンのお申込みはこちら