ボイトレでは腹筋運動は重要ではない




「歌は腹筋!?」それはなぜ?


こんにちは!
サクセスボイスのボイスデザインプロデューサー、岩谷です。
ご覧いただきありがとうございます!

僕はボイストレーニングについて
セミナーや講演でお話させていただくことがあります。
その中で最後にちょっと長めに質疑応答の時間をとっています。

その中で必ずと言っていいほど出てくる質問に
「腹筋したら歌は上達しますか?」というものがあります。

腹式呼吸という言葉のイメージからでしょうか?
もしくは合唱部が腹筋をやっているからでしょうか?

「歌には腹筋だ!」という話を
信じている人は非常に多く感じます。

しかしながら、本質的な発声のメカニズムからいうと
腹筋運動はさほど重要ではない。
むしろ、発声を邪魔するケースさえあります。

せっかく筋トレしているのにこれはもったいない。

というわけで、今回はボイストレーニングにおいて
腹筋運動がそこまで重要でない理由をお伝えしましょう。

歌で腹筋運動が重要でない理由その1 一般と上手なシンガーでは呼吸のやり方は違う


そもそも論ですが、一般的に知られている腹式呼吸と
声を出すために本当に必要な呼吸は方法が違います。

一般的な腹式呼吸は息を吸うときにお腹が膨らんで
息を吐くときにお腹がしぼみます。

学校などでこのように教わった方は
多いのではないでしょうか?

しかし、この呼吸は発声には向きません。
とくに歌では使い物になりません。

なぜなら「反応速度が遅いから」です。

ゆっくりとしたバラードならまだしも
アップテンポなロックなどを歌うのであれば
息継ぎが間に合いません。

上手なシンガーの呼吸は基本的に
「事前に構えて行う呼吸」です。

構えているから反応速度が速く
アップテンポにも対応できます。

ちなみにこの呼吸では腹筋は補助になります。

一般的な呼吸法と実力のある上手なシンガーが行う呼吸法。
はたして歌にはどちらが有効かは明白ですよね。

歌で腹筋運動が重要でない理由その2 そもそも使う箇所が違う


一般的に広まっている腹筋は寝転んで足を固定し、
起き上がるような動作をしている方が多いのではないでしょうか?

この動作は腹筋といいながらも、実は足や腰をよく使っています。
よほど体の意識性が高い方でないと、この運動で腹筋に負荷をかけることはできません。

この辺を声を出すための呼吸で使わないとは言いません。
しかし、ちょっと使う箇所がずれています。

もっと腸腰筋などにアプローチする方が効果的です。

試しに息を吐きながら途中で足を前に上げてみてください。
いつもよりも多く息が吐けるはずです。

一般的な腹筋運動とは明らかに使っている場所が違うことがわかるはずです。

歌で腹筋運動が重要でない理由その3 もっとやった方がいい箇所が沢山ある


正直これが一番大きいです。

割れた腹筋を作りたいのであれば
腹直筋へのアプローチを行うのは
良いかもしれません。

ただ歌では何回も腹筋運動をするぐらいなら
もっと別の個所を鍛えた方が
直接的な効果が出やすいです。

体幹や肩、腰回りなんかは重点的に行う必要があります。
これらの重要度を10とするなら、腹筋は3ぐらいな感覚です。

ボイトレのために腹筋運動をやるなら気を付けてほしいこと


と、腹筋に親でも殺されたかのようにまくし立てていますが、
意味がないとはいいません。
あくまで重要ではないということです。

なにもやらないのであれば、やった方が絶対的に良いです。

ただもし行うのであれば一つ気を付けてほしいことがあります。
それはメンテナンスを怠らないこと。

腹筋を行った後、数十秒腹筋を一つ一つマッサージしてください。
そうでないと筋肉量が増えても動きにくい筋肉になってしまいます。
これでは、筋力としては半減します。

しなやかに動く筋肉を作ることがもっとも大切です。

ボイトレで重要な筋トレは?


この辺の発声のための筋トレについてですが、
いろんなケースに対応するため正直無数にあります。

サクセスボイスのメールマガジンでは
その中から特に効果的なものを抜粋して日々お届けしています。

腹筋以外にも全身を鍛えるものから
より部分的に追い込めるような
必殺トレーニングもご紹介しています。

サクセスボイスオリジナルの筋トレもたくさんありますので
興味ある方はぜひ登録してみてください。

登録はこちら

まとめ


声は様々な筋肉がシンクロして行う全身運動です。
上手くかみ合えば誰もが羨むようなスゴイ声が作れます。

逆に動かない箇所があると、
それだけでも周りの箇所に負担をかけてしまいます。

もちろん決してダメという話ではありません。
ある程度腹筋がないと、ほかの個所に問題が出てくることもありますからね。

しかし、実際僕のレッスンにいらした方には
独学で腹筋だけをひたすらやってたら
腰痛になったという方もいました。

なにやってんねん。。。

というわけで、どんなトレーニングもほどほどにということを覚えておきましょう。

<体験レッスンのお申し込み>

★業界No1★ミックスボイス習得率99%!

世界唯一のヴォーカルメソッドを体験!あなたの歌声は確実に変わります!
電話でご予約:0120-963-620
(不在の場合はメッセージをお残しください)
WEB専用フォームで予約
(24時間受付)


YouTube登録、各SNSでお友達になってください。YouTubeや各SNSでは、
ボイストレーニングに関する有益な情報を無料で配信しております。




« 前ページ: 音痴を直す方法?音痴の改善?悩みをなくす方法 | 次ページ:ボイストレーナーがオススメできるボイトレ教室 »




投稿日:
最終更新日:2019年05月28日




上に戻る

初回レッスンのご予約はこちらから

電話でご予約
0120-963-620
WEBでご予約
24時間受付